ビンボ~ン。。は~い、ぷらんで~す
厳しいボンビーライフの中、ぷらんが日々感じたことをストレートに素直に話します 趣味の音楽や映画、スポーツなども交えて・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告

生活保護のあり方って?

僕の身近な所に生活保護を受けている母子がいます

親しい知人の元妻なのですが・・・

その元妻の浪費癖やギャンブルなどによる借金のために離婚し、さらにその元妻は鬱病による自殺未遂などで

保護観察されながら生活保護を受けているのですが・・・

その知人はリューマチや脊柱管狭窄症などの病気にも関わらず、少ない給与ですが、実に人に良い温厚な優しい性

格の持ち主で今もこの母子の面倒を見ています



僕はかねてから、生活保護を受けている人に疑問を持ったことがあります

生活保護とは、生活に困窮する国民がこの法律で保護を請求する権利が保障されており、この権利の実現は申請に

基づいて保護が開始されるという原則

そして、生活保護を受けるには、保護の要件等. 生活保護は世帯単位で行い、世帯員全員が、その利用し得る資

産、 能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持のために活用することが前提。とあります。



ですが、僕が知っている近くの生活保護を受けている家庭を見ると、ある家庭ではてんかんなどの精神障害を持つ

世帯なのですが、普通の家庭以上に楽な生活をしていたり、さっきの母子家庭では、もともと性格の派手さもある

のでしょうが、携帯電話も早くからスマホにし、タブレットなどの端末もいくつか所有しているそうです

そして、パソコンは最近の機種(W8)だそうで、こんなのありでしょうか??



僕なんかiphoneにしたいけど、月々の経費が5千円くらい上がるので、機種変更するのに躊躇してます

これから大学生2人を抱えるので、贅沢は不要です

冠婚葬祭の交際(香典やお祝いなど)はできないけど、携帯端末などにかかる経費への出費は惜しまない、なんて

おかしいですよね



生活保護受けている世帯みんながこんな生活だと言ってるわけじゃなく、こんな世帯もあるということなんですけ

ど、我が家のように借金まみれでも保護受けることのできない世帯は多いということです

働けるのに、保護されるということはあってはならないことですしね・・・



にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村




コツコツと努力すれば結果がついてくる
お金もついてくる
それを信じて始めたこのフリーワーク
実績ある会社でサポートも充実して
おまけに保証つき。。信じられる。。
こんなサイトめったにない
誰にでも始められ、一生続けられる仕事です
1ヶ月に5万円でも10万円でも収入が増えたらうれしいです
本気でやる気のある人だけにオススメします
まずは資料請求してお確かめください
http://www.e-fukugyou.net/qbvfw/


スポンサーサイト
[2013/03/20 18:26] | 生活 | トラックバック(0) | コメント(1)

母の認知症(3)

母の認知が相変わらず続く

今更治ることはないだろうが、それにしても、奇行ばかり。。

物忘れはひどくなるばかりだが、それは仕方ないとしても

寒い時期はどうしても、部屋に閉じこもり寝てばかり

足が弱ってしまう

一時は這うようにしてトイレに行ったりした

が、さすが、本人もそれではいけないと思ったのだろう

晴れた日には近所に老人車を押して出掛けることも。。

それはいいことなのだが、近所の菓子店によく行く理由がわかった

好きな飴を買いに行くのだ

好きなお菓子や飴を買いに行くことは何の問題もないのだが、

一日に一袋食べるのだ

だいたい一袋には20~30個くらいの飴が入っているはず

それを一日で食べてしまうことは、決して体によくないはずだ

母は以前から糖尿病を患い、薬も服用している

これでは薬の効果は全くない

その病院へ行った時も売店で飴を何袋も買ってくる

病院へ何しに行ってるのかわからない

食べるなとは言わないが、食べ方というものがあり、母は完全に依存症となっている

何度、注意しても買ってきて食べている

買った翌日は夜まで食事しに出てこないことがしょっちゅう

飴でお腹を膨らませているのだ

それでなくても、食事は不定期で、時間はまちまちなのに。。。

一日食べなくても、食べたと思いこんでしまっているのだ


わたしは、そんな母を毎日のように叱る

叱ってもどうしようもないことはわかっているけど、ただ言い訳する母に叱ってしまう

言い訳の内容があまりにもわかりきった嘘だからだ

だが、何を言っても3分後には忘れてしまう

昔のことは何十年も経っても忘れないから不思議だけれども。。


今朝の新聞で、息子が呆けた母親を殺した内容の記事が載ってたが

その気持ちがわからなくもない

毎日のあまりの奇行に、思わず手を出してしまいそうになるからだ

幸い理性が勝って、手を出すことはないけれど。。。

昔、母ばかりを慕ってた頃が懐かしく思う

あの母はどこ行ったのだろうか・・・

その面影はすっかる失せてしまった



妻がそんな母に手厳しく注意することがよくある

それを見ているのも辛い

息子のわたしが母に叱ったりするのと妻では、母の感じ方も違うだろう

正しいことを言ってる妻だからそれを咎めることもできない

そういったことがストレスになる



今年から二人の大学生を抱え

母を施設に入れる余裕もないから、結局はわたしが面倒をみることとなる

今のところ、足が悪くてもトイレや風呂には自分で用を足せるから助かってはいるが・・・

それもできなくなったら、どうしたらいいだろうか。。


毎日がストレスの山だ


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村


やる気さえあれば誰でも稼げるお仕事です
空いた時間にパソコンか携帯電話で取り組めます
15年の信用・実績ある会社なので安心!
ぜひ無料資料請求してお確かめください!!
http://www.e-fukugyou.net/qbvfw/


[2013/02/21 13:21] | 認知症 | トラックバック(0) | コメント(0)

どうしよう。。。(泣)

気が滅入る。。。

憂鬱。。。

1月はいつも店は暇だけど、今年はさらに悪化。。

収入0の日も何日も。。。

本当にひどい。。。

だから、毎日、店を閉めたくなる。。。

28年やってきて最低だ

今月は店の売り上げがわずか10万円あまりしか収入なく、

バイトを足しても17万円

妻の給料を合わせても32万円しかない

月々25万円の各種ローンがある中

税金や色んな支払いを滞納してしまうのは当然の惨状。。

今春から娘の大学進学

初期費用に100万円以上かかるのに、お金が足りない(泣)

娘のために借りたお金も生活費に少しずつ使ってしまい

このままではとても足りない

昨日、娘と大学近くのアパート物件を見て廻った

将来の夢を持って、楽しみにしている娘を見ていると辛くなった。。



どうしよう。。。

どうしよう。。。

どうしよう。。。



店が本当に暇になって、もう死にたいと何度思ったことか。。。

でも、家族のため、子供のため、そんなことはできない



本当に辛い。。

寒いから余計そう思う。。。



やっぱり夜もバイトしなくちゃいけないのかな。。。(泣)


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村




ぷらんオススメの在宅ワークです

少しでも稼げたら、と頑張っています

資料請求ください

http://www.e-fukugyou.net/qbvfw/



[2013/01/29 10:29] | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

この冬の必携アイテム

寒い日が続きますね

幸い、今年は積雪も少なく、過ごしやすい日が続いています

でも、寒い。。。今年は例年より寒く感じます

年のせいでしょうか??

なので、今年は結婚して初めて暖房をしています

もちろん、寝室にはエアコンはありますが。。

昨冬までは、羽布団に毛布一枚で寒い冬を凌いできました

僕は結構代謝がよいので、それだけでも暖かくなり、熟睡することができます

ところが、今年はそれができない

早朝、新聞配達のバイトを終え、また二度寝するのですが、

体が冷え切って眠れません

こんなことは今までにあまりなかったのですが。。。

今年が低温なのか、僕が年とったせいなのかはわかりません



大昔、子供の頃は豆炭こたつでした

熱くてよく低温??火傷しました

これをすると、お布団などが焼けるのか黄色くなってしまいました

でも、暖かかったですよ

そして、電気あんかや電気毛布をしたこともあります

電気あんかは低温やけどしやすく、電気毛布は体が逆にほめいてしまって寝苦しくなります

で、20代末に結婚してからは、羽毛布団です

妻が結婚した時に花嫁道具の一つとして持ってきた羽毛布団です

やっぱり羽毛は違います

何十万円もしたとか言ってただけあって、温かさが違います

軽いから寝相が悪いと蹴り飛ばしてしまうけど・・・



それで、今年使い始めたのが、エコでもある湯たんぽです

3人分を近くのホームセンターで購入

これまで湯たんぽなんて使ったことなかったけど、これが結構暖かい

そして、結構長時間その温かさが持続するんですよね

朝になっても、まだまだポッカポカ。。

フリースのカバーだから触り心地もいいし暖かい

嫁さんも気に入って毎日使っています

貧乏人には持ってこいのアイテムですわ(ははは)

湯たんぽ


にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

フリーワークで財布も暖めよう!!  ぷらんオススメ!!
                   http://www.e-fukugyou.net/qbvfw/






[2013/01/19 11:12] | 生活 | トラックバック(0) | コメント(0)

一生続けられる副業です

ちりも積もれば山となる
コツコツと努力すれば結果がついてくる
お金もついてくる
それを信じて始めたこのフリーワーク
実績ある会社でサポートも充実して
おまけに保証つき、信じられる。。
こんなサイトめったにない
誰にでも始められ、一生続けられる仕事です
1ヶ月に10万円収入が増えたらどうしますか?
生活のレベルアップ?
それとも、貯金しますか?
わたしは生活のためにこのフリーワーク続けたい。。
生活を楽にしたいから・・・
本気でやる気のある人だけにオススメします
まずは資料請求して確かめてみてください
http://www.e-fukugyou.net/qbvfw/
[2013/01/12 00:06] | 副業 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ボンビーぷらん

ボンビーぷらん

Author:ボンビーぷらん
ボンビーライフだけど、しぶとく生きてます

共感しあえる仲間と出会えますように・・・

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。